Home > サービス紹介 > 国際物流サービス > 鋼材&原料輸送

鋼材&原料輸送

アジア航路を中心に、鋼材・原料・プラントなどの海上輸送を展開

外航海運部門では、JFEグループの鋼材・原料を基軸として、一般貨物・プラントなどの輸出入に貢献する事業を展開しています。

鋼材輸送

フィールドは成長著しいアジア市場

新たにスモールハンディ船を傭船し、1~3万トンクラスの船舶を中心に、当社の現地法人と連携を図り、JFEスチール(株)の各製鉄所から海外のお客様まで鋼材商品をお届けする一貫物流サービスをご提供します。

Point 1

当社船団には、最新鋭省エネ設備、ホールド加熱装置や鋼材輸送に最適な箱型貨物艙(ボックスシェイプホールド)を備えています。

Point 2

最新鋭のシステムと経験豊富な海務監督のサポートによる安全運航管理を徹底し、安定・安全を基盤とした高品質で付加価値の高い鋼材海上輸送を実現します。

Point 3

東南アジア各国から日本への復荷輸送に加え、三国間鋼材輸送も積極的に展開しています。

原料輸送

小型ハンディからパナマックス級のばら積み貨物船を運航

JFEスチール(株)向けの原料を中心に、極東ロシア、アジアからの輸入及び三国間のバルク貨物輸送を積極的に推進しています。

Point 1

鉄鉱石を始めとして石炭、鉄鋼副原料、非鉄金属など、さまざまな原料に対応しています。

Point 2

小型ハンディ(18,000DWT(載貨重量トン))からパナマックス級(80,000DWT)までの様々な大きさのばら積み貨物船を取り扱い、あらゆるロット、原料に対応します。

Point 3

第三国から海外の生産拠点への原材料の輸送など、日本を経由しない三国間・複数国間にも取り組んでいます。

ページトップへ