Home > サービス紹介 > ご提案・具体事例

サービス紹介

ご提案・具体事例

事例 1 港湾エリア倉庫を活用した物流効率化

酒類・飲料メーカー様、カー用品メーカー様の事例

お客様の課題

  • 輸入通関手続きから配送までをワンストップで行いたい
  • 倉庫での保管料や輸送費を削減したい

JFE物流からのご提案

  • 京浜地区・京葉地区・関西地区の港湾エリアに保有している自社岸壁・自社倉庫で、船舶の揚荷役から輸入通関、保管、仕分・ピッキング、配送までをワンストップでご提供します。

成果

  • 港湾エリアへの倉庫集約化により、既存の内陸倉庫にかかっていた保管料や、港から内陸倉庫までの輸送費が削減され、トータル物流コストの低減を図りました。各倉庫は高速インターチェンジにも近く首都圏へのアクセスが良いため、お客様のニーズに合わせた配送が可能となりました。

事例 2 首都圏のJFEグループ保有の土地のご提案

食品メーカー様の事例

お客様の課題

  • 海外からの商品の取り扱いや、全国配送を行うにあたって便利な立地に倉庫を新設したい
  • 物流量や取扱商品の特性を考慮し、大きさや仕様にもこだわりたい

JFE物流からのご提案

  • 東京湾から近く、関東一円へのアクセスも便利な「外環道」、「圏央道」、「中央環状」の3環状線道路付近にJFEグループ各社の所有する土地を活用した、新倉庫建設をご提案。冷凍・冷蔵設備を完備し、物流拠点の集約のお手伝いします。

成果

  • 新倉庫建設に含まれる用地取得コストを抑制。また、独自の配送システムを導入することで配送コストも削減可能になりました。多数のメーカーの商品を1ヶ所で保管が可能となる事で、同じ向け先への配送を一度で行う事ができるようになりました。

事例 3 汎用幌車を活用した幹線三角輸送のご提案

飲料水メーカー様の事例

お客様の課題

  • お客様の物流センター、製罐メーカー、食品メーカー3地点それぞれでの配送手配を行っているため、トラックの運用を効率化したい。
  • 帰路が空車のため、実車率を上げコスト削減を図りたい。

JFE物流からのご提案

  • 天井クレーン、フォークリフト両方での積み込みが可能な汎用幌車を活用し、鋼材→資材→商品の一貫物流をご提案しました。

成果

  • 各拠点それぞれ異なる運送会社に配送を依頼していたところを、当社が一貫して担うことにより、輸送効率のアップとコストダウンを実現しました。また車輌運用の効率化により、二酸化炭素排出量の削減など、省エネ効果も得られました。

ご提案前

ご提案後

ページトップへ